「 投稿者アーカイブ:konno 」 一覧

お問合せの回答 監査法人の求人状況

お問合せいただきありがとうございます。 回答が溜まっておりひとつ、ひとつ返せないため記事として回答させていただきます。 監査法人の就職状況 2019年、2020年の就職状況は厳しくなりますか?とよく質 ...

監査法人は働き方改革中

2018/05/11   -雑談

世の中の「働き方改革」に連動して、監査法人も働き方改革を推進しています。 例えば、監査法人トーマツは企業内保育園を設置しています。残業時間も減らすように動いています。 今までは、年間600時間の残業が ...

グアムのUSCPA受験条件が変更。受験資格が無くても受験可能に!

グアムが2017年5月1日に受験条件を変更しました。 まだ、5月1日現在この情報をどこのスクールも告知していませんが、グアムの願書には以下の様な記載があります。 You may qualify to ...

USCPA (米国公認会計士)は、海外で活躍できる資格なのか?

USCPA が海外でも活かせて、日本国内でもコンサルや監査法人などで活かせると言われているが実際はどうなのか? 監査法人にいながら、転職活動をしている筆者が思うところを、書いていきたいと思います。

USCPA(米国公認会計士試験)で勘違いされる5つの事

USCPAとはアメリカの公認会計士の事を指します。 今回はUSCPAの事を知らない人が勘違いをし易い、5つのポイントを書いていきます。

プロアクティブのUSCPA(米国公認会計士)コースの評判 口コミ

USCPAのスクールで検討に必ず上がるのは、このプロアクティブだと思います。 選択肢に挙がる理由はとにかくパッとみて、料金が1番安い!だと思います。

TACのUSCPA(米国公認会計士)コースの評判 口コミ

資格といえばTACというイメージがあるくらい認知されている、1部上場企業のTAC。 TAC USCPAコースの評判や実際に僕が感じた事を書いていきます。

アビタスのUSCPA(米国公認会計士)コースの評判 口コミ

USCPAを考えた時に選択肢に上がってくる、USCPAスクール最大手のアビタスです。 アビタスはUSCPA業界において最大手で、TACや大原といった大手スクールよりUSCPAに関しては、入会者数、合格 ...

28歳のUSCPA合格者がチームに入ってきた

2016/10/10   -雑談

USCPA合格者が僕の所属するチームに入って来ました。 年齢は28歳で職務経験は無い方でした。ほとんど僕と同じ境遇です。 僕と違うのは、大学時代に留学していたので、英語が非常に出来るみたいです。最近、 ...

USCPA(米国公認会計士)REGの学習方法

REGは1番最後に残している人も多いと思います。(アビタスでもREGは最後に学習させる科目のようです。) そのためUSCPA試験合格のコツみたいのがわりと溜まってきている+最後の1科目なのでモチベーシ ...

Copyright© USCPAで人生が変わったニート , 2019 AllRights Reserved.